■選挙体験記 -中野哲朗 大分県・日田市議員に聞く

2015年4月26日、大分県日田市議員選挙で初当選された中野哲朗さんに、お話を伺いました。

もくじ 
  1. 出馬までの経緯と選挙戦について
  2. 選挙用品ドットコムについて
  3. 選挙用品について
  4. 今後出馬される方へのメッセージ


1.出馬までの経緯と選挙戦について

--  まずは出馬までの経緯をお聞かせください。

自分が小5のときに父が市議会議員選で初当選したんです。
それから父は4期、市議会議員を務めました。
ずっとそんな父の背中を見てきて、自然と自分もいずれは政治に関わりたいと思うようになりました。


--  それで今回初出馬されたのですね。

はい、そうなんですが、最初は妻も家族も大反対だったんですよ。
でも、先を見据えた上で、出馬するなら今しかないと思って思い切って出てみました。


--  初めての出馬ということで、選挙運動のほうはいかがでしたか?

仕事を辞めたのが12月15日でした。
実際に活動を始めたのは、12月22日、つまり選挙の約4ヶ月前からです。
それで、新人ですからね、とにかく顔と名前を覚えてもらうことが第一なので、1月中には、市内1500軒を歩きました。


--  1500軒ですか!それで、手応えはいかがでしたか?

そうですね、皆さん私の話をよく聞いてくださって、若い者を応援する、というのが伝わってきました。
ですから、手応えとしては1月の時点では「これは行けるのでは」と思っていました。

ところが、2月中旬くらいから、現職の議員さんたちが動き出したんですね。
そうなると、現職の強みというのがあるでしょう?
これでまったくわからなくなりました。

ただ、事務所開きや出陣式にも多くの方が集まってくださり話は聞いてもらえたので、とにかく、自分の想いを精一杯訴えてきました。

結果として初当選できたのは本当に良かったです。


2.選挙用品ドットコムについて

--  選挙用品ドットコムでは、今回、どのようなものを注文されましたか?

名刺、リーフレット、ポスター、たすき、選挙ハガキ、のぼり旗を発注しました。


--  それらの選挙用品について、実際に完成した用品が届いて、周りの方の反応はいかがでしたか?

統一感のあるデザインはもちろんですが、色合いも非常に好評でしたよ。


--  選挙用品ドットコムをお知りになったのは?

インターネットで検索していて見つけました。
それで、すぐにカタログを請求したんです。


--  他の業者と比べたりしましたか?

比べてみましたが、田村さんの実績やインタビュー内容を読んで、選挙用品ドットコムなら信頼できそう、と思って決めました。


--  選挙用品ドットコムのホームページはわかりやすいでしょうか?

はい、とてもわかりやすいホームページだと思います 。


--  実際に注文してからのやりとりについて、スタッフの対応はいかがでしたか?

とにかく対応が早くて驚きました。
校正もその日のうちに上がってくるし、安心して任せられました 。


3.選挙用品について

--  次の選挙戦でぜひ使ってみたい用品はありますか?

そうですね、今回も使ったのですが、「リーフレット」でしょうか。
これが結構読んでくれるんですよね。
お年寄りにも読んでいただけるように、文字を大きくしたり工夫したのですが、これが良かったので次回も作りたいです。


4.今後出馬される方へのメッセージ

-- 最後に、これから選挙に出てみようと思っている方へのメッセージをお願いします。

とにかく一人でも多くの人に会って、自分の思いを伝えることが大切だと思います。
Facebookやツイッターなどの活用も必要だとは思いますが、やはり最終的には「足」。
会って直接熱意を伝えることで、市民のみなさんが応援をしてくれるようになります。
ですから、熱い思いを持って、活動してもらいたいですね。


--  本日はお忙しい中、ありがとうございました。



※ 取材日時 2015年6月